グルメなあなたにオススメ!魅惑のデリバリーサービス!

自宅に美味しい食事が届けられるサービス

午後のクロテッド

アフタヌーンティーを楽しむ

クロテッドクリームは、イギリスのアフタヌーンティーに欠かせないものです。 イギリス南西部のデボンとコーンウォールの特産で、乳性脂肪分を55%から63%ほど含み、生クリームとバターの中間くらいのクリームです。 クロテッドクリームは、見た目はバターのようですが、食べると重くなく、しかもコクがあります。 英語で言われるクリームティーというのは、スコーンとクロテッドクリームと紅茶のセットのことです。 クロテッドクリームは、スコーンとの相性が非常に良く、日本でも紅茶の専門店などではスコーンとセットでメニューに入っていることが多いです。 ジャムと一緒に食べても美味しいです。 特にベリー系の甘酸っぱいジャムと合います。

クロテッドクリームは料理にも使える

クリームティーでは、紅茶にミルクを入れないで飲みます。 クロテッドクリームの濃厚なコクを考えれば、ミルクがいらないということもありますが、ミルクを入れると味覚が鈍ってしまうからという説もあります。 クロテッドクリームを料理の隠し味として使う人も、少なくありません。 オムレツを作る時に、バターでなくクロテッドクリームを使うと、軽い感触でコクのある美味しいオムレツができます。 ポテトコロッケを作る時に、隠し味にクロテッドクリームを使うと、クリーミーなポテトコロッケになります。 クロテッドクリームは、空気に触れていると、どんどん固くなっていきますから、もし残ってしまった場合は、ラップをかけて蓋をして保存すれば、凝固を遅らせることができます。

Copyright© 2015 グルメなあなたにオススメ!魅惑のデリバリーサービス! All Rights Reserved.